google-site-verification=KzC-c3E1lPsJFLVfdkzovRPHbD1dyJ0rhRCRighC0t0 google-site-verification=KzC-c3E1lPsJFLVfdkzovRPHbD1dyJ0rhRCRighC0t0

はじめまして

もと教員、うつ病、ひきこもり主婦生活をしているmachaco(まちゃこ)です。

約10年前にうつ病と診断を受け、治療をしながら教員を続けていましたが、学校と言う過酷な職場での仕事は難しくなり、退職しました。

その後、自宅で1年ほど療養しましたが、ローン、子どもの教育費などのために他の仕事に就きました。

しかしながら、パートから正社員になってフルタイムで働くようになってから再び調子を崩し始め、休職。

復帰は難しく、断念して退職。自信も希望も失い、しばらくは落ち込んでいましたが、就職し、家を出た息子の「もう、好きに生きたらいいじゃん。人生なんて一度きりだよ」と言う言葉で前を向くことができるようになりました。

そうして、家に引きこもりながら「自分が好きなこと、やりたいこと」をして「生きる」ことを決心しました。

ただし、「生きる」=「働く」こと。社会とつながり、誰かの役に立たなければいけないと思うのです。

そして、自分のために何かしらの収入を得て、納税したり、経済活動に参加していくことが大事です。

そこで、まずは三つのことにチャレンジします。

その一、ブログを書きます。

自分の経験や考えたことを記録していくだけでなく、それに共感してくれたり、ちょっとした悩みを解決する糸口を見つけられる人がいるかもしれません。

その二、手芸で作品を作ります。

もともと工作や手芸が好きです。これまでじっくり取り組むことがなかったので、自分の身の回りの物を自分の手で作り、更に気に入ってくれる人に使ってもらえるようになりたいです。

その三、断捨離します。

気が付けば家の中は物であふれ、必要以上の物に囲まれています。一つずつ片づけ、シンプルに暮らし、この世からいなくなる時に残していかないことが目標です。

そんな生活、そして「うつ病」の自分と向き合う中で見つけたこと、感じたことをこのブログに記録として残していきます。

このブログを読んでくださる方に、わたしがこれまでに経験してきたことの中から参考になることが一つでもあるといいです。

そして、これから学んでいくことから、「自分も何かやってみよう」と励ましになるともっといいなと願いながら、ぼちぼちがんばっていきます。