google-site-verification=KzC-c3E1lPsJFLVfdkzovRPHbD1dyJ0rhRCRighC0t0 google-site-verification=KzC-c3E1lPsJFLVfdkzovRPHbD1dyJ0rhRCRighC0t0
うつ病

別にやりたくもないことをし続ける


もと教員、うつ病でひきこもりのmachaco(まちゃこ)です。

うつ病でひきこもり生活をしているので、当たり前だけどお金がありません。

このままだとローンが払えなくなるので、やはり働きに出ようかと思ってコンビニで無料の求人誌をもらって来ました。

北海道の最低賃金は1時間861円で、普通に日中スーパーとかコンビニに行くと、最初はその金額です。

長く教員をしていて、退職した後、接客業も経験し、その後福祉業界で働いていました。

どれも、自分に不向きとか言うより、仕事に行くと家事ができないし、夜眠れなくなったり、休みに何もできなくなってしまいます。

気力、体力がもたないんです。

それは、単に甘えているとかサボっていると言われたらそうかも知れないなあと思い、自分がダメだなあと思うとどんどん落ち込んで更に調子が悪くなります。

それを経験しているので、自信がないのだけど、生活が苦しいとまた調子が悪くなって来てしまうので、悩みます。

さあ、どうするか・・・

と、最近いろいろ考えていて、ため息が出るので、好きなこととか家事とか何かしようとは思うのですが、どうもうまくいきません。

ついつい観たくもないテレビをつけっぱなしにし、たいして観たくもない動画を長い時間観続けて、ついつい食べて、夜更かしをしてしまっています。

これで、働けるのか?

生きるのは苦しいと言うほどでもないけど、なかなか面倒だなあと思いながら、また今日も夜更かしです。

そういえば、教員時代にうつ病で苦しい時に、励まして立ち直らせようといてくれたのだと思うけど、「お前は○○(うつ病で先に退職していた人の名前)と同じか?違うだろう?」と強い口調で言われました。

その時、「ああ、この人みたいな人が○○先生の心を折ったのか」と絶望に似た気持ちになったことを思い出します。

そして、前の福祉の職場でもいろいろあったなあと思い、更に暗い気持ちになります。

仕事は嫌いではないようだけど、できれば行きたくはないなあ。

挫折したら、またもっと悪くなってしまうから。

でも、生きている限り「したくはない」ことをし続けるものなのかも知れません。

ならば、家に一人でいる時間はできるだけ好きなことをしたいものだけど、前述のようにしたくもないことをしています。

好きなことをするのもエネルギーが必要なのか。

 


うつ病ランキング

ブログランキング