google-site-verification=KzC-c3E1lPsJFLVfdkzovRPHbD1dyJ0rhRCRighC0t0 google-site-verification=KzC-c3E1lPsJFLVfdkzovRPHbD1dyJ0rhRCRighC0t0
ひきこもり

当たり前の「日常」に戻るのはまだ先・・・


もと教員、うつ病でひきこもりのmachaco(まちゃこ)です。

今日から息子も仕事に行き、とりあえずいつもの平和な(?)日々が一部戻って来ました。

もともとひきこもりなので、外出自粛はストレスではなく、むしろ出かけないことが正当なので安心しています。

ただ、この新型コロナウイルスの影響で、やはり不便なこともあります。

その一つが「いつも当たり前に手に入っていた物が手に入らない」と言う状況です。

絶対に必要なのに困っているかと言われると、そうでもないのですが。

いつも手軽に手に入る生活用品、マスクもそうですが、ウエットティッシュや消毒用のアルコールなど、なかなか手に入りません。

そして、先日は洗面所に置いてあるハンドソープのボトルが壊れたようで、泡タイプのソープが泡にならず、液体のまま出てくるので、買い替えようと思いましたが、ボトルもハンドソープ本体も手に入りませんでした。

幸い、詰め替え用の液はまだあるし、キッチン用にもう一つ置いてあるので、なんとかしのいでいます。

消毒、除菌用のアルコールはないので、「次亜塩素酸水」と言う物を使っていますが、これを夫の両親にも買ってあげようとネットで注文し、ようやく届きました。

スプレーボトルよりお得な詰め替え用を買って、容器を100均で買おうと思ったら、全くなかったので、後悔しています。

携帯用の小さなスプレーボトルもありませんでした。

そもそも、実家に何かを届けたくても怖くて行けない状況です。

みんな80歳以上で、夫の父は特にがんの治療中なため、万が一ウイルスを運んでしまったらと思うと、今は会わない方がいいのかと思います。

親だけでなく、遠方にいる息子にも会えません。

そして、ネットショップで買い物をしたり、本州に荷物を送るのもいつもより日数がかかっています。

コープの宅配も、流通が滞っているので、野菜などが届かなかったりしています。

北海道は離島なので、すぐに物流に影響しますね。

今は飛行機が減便になっているせいもあるとのことです。

なかなか不自由です。

そんな状況ですが、やはり緊急事態宣言を解除と言う他県のニュースを観ると、「きっとまた感染が拡大するよ」と思います。

今日は北海道は新たな感染者は少なかったけど、死亡者が多かったです。

それだけ重症者が増え、医療機関ももう余裕がなく、重症者用の病床は先週からもう不足しているのでう。

いろいろな心配があっても、人命が第一ですもの、多少の不便は受け入れないといけないですね。

まだまだ先が長いなあ・・・

昨年の今ごろは令和になってお祝いムードで、まさかこんなことになるとは思わなかったですね。

もうしばらくはこの生活が続くので、慣れて行くしかないですね。

みなさんも、慎重に、感染防止に努めましょうね。

 


うつ病ランキング 

 

 

 

 

ブログランキング