google-site-verification=KzC-c3E1lPsJFLVfdkzovRPHbD1dyJ0rhRCRighC0t0 google-site-verification=KzC-c3E1lPsJFLVfdkzovRPHbD1dyJ0rhRCRighC0t0
いろいろ

いよいよ現実味を帯びてきた介護問題


もと教員、うつ病でひきこもりのmachaco(まちゃこ)です。

先週からずっと体調がすぐれず、それでも今週末に息子が来ると言うので、それまでに片付けや掃除をしようと思っていたのですが、なかなか予定通りにはいきません。

昨日(火曜日)は夫の父の通院に付き添わなければならず、その結果、明日(木曜日)も他の科に行かなければいけなくなり、更に来週月曜日も行かなくてはいけないのだそう。

父は2年ほど前に直腸の腫瘍を内視鏡で取り、それが悪性だったことがわかり、再発や転移の可能性があるため、定期的に通院、検査をしています。

ところが半年ほど前から肛門付近に痛みがあり、消化器内科、肛門科の個人病院などを行き来していますが、痛み止めや軟膏で様子を見ていました。

そのことについては病院ともいろいろとやり取りをし、納得がいかないことや歯がゆい思いもしていますが、本人を連れて病院に行くのも、話し合いや説明を聞くのもたいへんです。

夫の両親も気を遣ってなんとか自分たちで・・・と思うのか、11月下旬に自分たちで病院に行き、肛門科の専門の病院に行くように言われたと言うのですが、説明が今一つ呑み込めていなかったらしく、「病院から見放された」と言い出す始末です。

紹介された病院は遠かったので、夫が休みの日に一緒に行きましたが、説明はわたしが主に聞かなくてはいけません。

結局検査結果を持ってもとの病院に行かなくてはいけなくなり、それが昨日でした。

行ったのは消化器内科ではなく、外科で、医師の説明では、肛門付近は筋肉や神経が複雑で、専門の人でないと触れないので、組織検査などをするために肛門科に行ってもらったとのこと。

なるほど。消化器内科では大腸や直腸でも奥の方しかわからず、肛門付近は専門の先生が常駐していないため、外来で診てもらうよりも個人医院に行った方がすぐに検査がしてもらえると言うことでした。

それが年寄りには理解できていなかったようで、説明が丁寧じゃなかったのか、年寄りにはわかりにくかったのか。

結局「肛門付近にガンが再発した」と言う結果でした。

2年前に言われたのが、次に直腸に腫瘍ができてしまった場合は患部を削り取って「人工肛門」になりますからと。やはりそのように言われました。

今のところ自分の身の回りのことはなんとかできますが、79歳でちょっと認知、理解力は低下してきているようですが、自分でケアができるのか不安です。

そのことを医師に伝えると、「取らないといずれ塞がって便ができなくなるので、どっちみち取る必要がありますから」とのこと。

ただ、今の進行具合、いわゆる「ステージ」がどのくらいか、他のところにも転移していないかなどの検査と、痛みの軽減をしないといけないため、それぞれの専門の医師と相談をするために、急に忙しくなったわけです。

明日(木曜日)は痛みの緩和ケアをする科にかかります。

来週月曜日は直腸の専門の医師の診察です。

つまり、月曜日が重いです。

医師は今のところ食事がとれて、便も出ているので通院の方がいいと思うけど、入院もできるようにしてくれると言ってくれました。

年寄なので、病院にいるよりも自宅で身体を動かした方がいいというのもわかりますが、冬で外にも出られず、家でもただ横になっているし、膝の調子も悪いのでよたよたしているので、母の負担も考えてできれば入院してもらおうと思います。

本人は入院すると看護師さんがやさしくしてくれるし、嫌ではないようです。

とりあえず、状況はよくわかりましたが、付き添いや手続き、その他もろもろのことはわたしがしないといけないことは間違いありません。

「いつも悪いね」「すまないね」と言いながら、わたしが一緒だとすっかり任せきって、説明もよく聞いてないようです。

親だから、仕方ないと思う。

でも、病院に連れて行く時は早起きして夫の送り迎えをし、長い時間拘束されるので肉体的に負担が大きいです。

しかも、説明を聞いて、いろいろと判断をしないといけないので精神的にもきついです。

夫は男三人兄弟の次男。それぞれの奥さんも入れると子どもは6人ですが、それぞれ自分のことで忙しいようです。

これまで、自分の父親も看取ったし、それなりのことはしてあげたと思う。

親が四人で、2回目の介護なだけ。覚悟はしています。

でも、なんだかみんな冷たいなあと思ってしまう。

みんな父が働いて育ったのに。

まあ、わたしはわたし。親の面倒は見るのが当たり前。当たり前のことをきちんとするしかないですね。

夫よ、わたしはうつ病でダメ人間だけど、ここはちゃんとしてるんだぞ。感謝してくれと言ってやろう。

 


うつ病ランキング

 

 

ブログランキング