google-site-verification=KzC-c3E1lPsJFLVfdkzovRPHbD1dyJ0rhRCRighC0t0 google-site-verification=KzC-c3E1lPsJFLVfdkzovRPHbD1dyJ0rhRCRighC0t0
うつ病

「散歩はうつ病の薬」とは言え・・・


もと教員、うつ病でひきこもりのmachaco(まちゃこ)です。

毎日少しずつ日が落ちるのが早くなって来て、「そろそろ電気をつけるか、まだ早いか」と夕方になると悩んでいます。

でもこの1週間くらいは落ち着いて過ごせているので、なんとなく気分は前向きです。

それで、最近また「うつ病」「治療」などのワードで検索をし、同じうつ病の方や、過去にうつ病で苦しんでいたと言う体験を持つ方のブログなどを検索したり、お医者さんの書いている物などを読んでいます。

だいたい「規則正しい生活」「散歩」「通院と服薬」などと書かれているのですが、なんとなく「散歩はうつ病にとって薬」と言う言葉が今回は引っかかっています。

最近ずっと家にいて、スーパーに買い物に行くくらいしか出かけることがないので、この1か月、会った人、話をした人もごくごく限られています。

この1か月で会った人は

1か月前に息子が帰省していて、その後会った人は・・・

  • 夫の実家の両親
  • スーパーの店員さん
  • ボイラー修理のサービスマン(二人)
  • 葬儀屋さんの勧誘

これだけです。

電話で話した人を含めるともう2~3人増えますが、改めて人との交流の少なさに驚きます。

もともとそれほど友だちが多いわけではないけれど、仲よくしている人たちとはLINEなどで時々連絡を取り合うのでそれなりに満足していますが、なんだかだんだんとそれもおっくうになって来ているので、それはあまり良くないなと思うのです。

しかも、最近は夫の仕事も忙しく、帰りが遅いのであまりゆっくり話す時間もなく、その日のニュースやワイドショーで聞いたことなどを話すくらいです。

この生活を続けていたら、早いうちに認知症になってしまうような気さえしてきます。

用事はズルズルと先延ばし

郵貯に行って振り込みをするとか、年賀はがきを買うとか用事があるけど、なかなか外に出るまでに至りません。

外は寒いし・・・

ようやく日曜の夜に「明日(月曜日)は行く」と決めたのに、月曜日は朝から寒く、雪が降って風も強いので挫折しました。

そんな中、「散歩は薬」と言うワードが入って来たので、用事を足すこと=散歩と考えてみました。

外に出るまでのエネルギー

膨大です。

まずは何時に行くか、そしてどのようなコースで歩くか、寒さ対策は・・・などと考えているだけで午前中は終わりました。

用事は二つ。ゆうちょ銀行とスーパーです。

ところが、家からゆうちょは10分以内で、その後は西に行くか、東に行くか、どちらのスーパーがよいか相当悩みました。

結局距離が近い方を選択し、ようやく外に出ました。

少し寒かったけど道路も乾いていたので歩きやすかったです。

こんなに歩くの遅かったっけ・・・

自分でもびっくりするほど歩くのが遅くなっていたので驚きました。

家に引きこもって約1年。日に日に足が衰えていることは間違いありません。

てくてく歩いて用事を済ませ、約1時間の外出が終了しました。

用事も済んだし、気分も良くて、がんばって行って良かったなあと思います。

無理せず続けよう

「散歩は薬」と思って続けないといけませんね。

「散歩が良い」と言う言葉だと、わざわざ行かなくてもいいかと思ってしまいますが、「薬」と言われたら、ちょっとがんばらないといけないかもと思えます。

同じことを言っていても、言い方ひとつで印象が変わるんだなあと思いながら、明日の天気を調べています。

暑い時季より寒い方がまだ楽。着込めばいいから。

雪道には慣れているから大丈夫。でも雨の日はちょっと辛いかなあ。

何かを始めるって難しいですね。

果たして明日以降も行けるのかどうか、自信がないですが、無理せず行ってみます。

 

&
引きこもり日記ランキング;

 

 

 

ブログランキング