google-site-verification=KzC-c3E1lPsJFLVfdkzovRPHbD1dyJ0rhRCRighC0t0 google-site-verification=KzC-c3E1lPsJFLVfdkzovRPHbD1dyJ0rhRCRighC0t0
ひきこもり

息子の置き土産・・・久しぶりに風邪をひきました。


もと教員、うつ病でひきこもりのmachaco(まちゃこ)です。

先日息子が帰省し、結局1週間いました。

自由に過ごし、友だちと遊び、いらない置き土産を置いて去っていきました。

自由人の息子

いたと言っても、だいたい昼近くに起きてきて朝昼兼用のご飯を食べ、一息ついたら出かけて行き、友だちと遊んで夜遅くか次の朝に帰宅します。

朝帰宅した日はお昼を食べて夕方まで寝るし、夜も帰って来るのか来ないのかはっきりせず、夕食を食べると言っても一緒に食べる時間にはいません。

無料の宿泊所で、希望すれば夕食が付くと言う感じでした。

そして最終日、「今日も出かける」と言いながら、「首と頭が痛い」と、枕が合わないと文句。

それでも準備して出かけたと思ったら、すぐに「今日はやっぱり(出かけるのは)無理だわ」と帰宅。

「やばい、熱がある」

毎日出歩き、日帰り温泉などに行っていたので、どこかで感染したようです。

保冷剤や冷えピタ、市販の薬とスポーツドリンクで自力で治そうとしていました。

土曜日の午後なので病院もやっていないし、当然保険証も持っていないようです。

「明日は絶対帰る」と言いながら、熱は38度を超えていました。

結局日曜の午前中に「じゃあまたね~」と帰って行きました。

さすが、若いです。

なぜか同じ菌に弱い親子

子どものころから息子たちは風邪や胃腸炎、溶連菌、インフルエンザなどにかかり、そのたびに一緒に病院に行き、看病していましたが、なぜか下の息子の病気がわたしにうつります。

上の子がインフルエンザになっても単独で終わるのに、下の子がかかるとわたしも一緒になります。

数年前、年末に定山渓温泉の高級な旅館に行った時も二人でインフルエンザになり、部屋で寝ていたのも思い出です。

今回も彼が帰った後、のどの痛みと頭痛、発熱で寝込みました。

いらぬ置き土産をして帰って行きましたが、ようやく平常の生活に戻り、わたしものんびり寝て自力で治しました。

しばらく風邪をひいていないかも

今のわたしはほとんど出かけないし、人ごみにもしばらく行っていません。

しかも、なんとなく調子が悪い時はいつもマスクをして防御しています。

なんだか外に出ると菌だらけのような恐怖心があり、マスクをしないと不安になります。

教員時代も、前職の時も、秋から春にかけてしょっちゅう風邪をひき、インフルエンザも毎年のようにかかっていたので、寒くなるとマスクは離せませんでした。

インフルエンザの予防接種はアレルギーでできないため、一年に二度かかったこともありました。

常に感染症に怯えていたように思います。

そして、風邪でも胃腸炎でも仕事は簡単に休めず、病院にも行きそびれて重症化することも多かったけど、今は体調が悪ければすぐに休めます。

この冬はうつ病の不調以外では寝込むことがないように気を付けよう。

とにかく「早寝、早起き、手洗い、うがい」が大事です。あとは室内の加湿を心がけることですね。

そうそう、そろそろマスクを大量買いしなければ。

みなさまもお気を付けくださいね。



うつ病ランキング

 


 

 

 

ブログランキング