google-site-verification=KzC-c3E1lPsJFLVfdkzovRPHbD1dyJ0rhRCRighC0t0 google-site-verification=KzC-c3E1lPsJFLVfdkzovRPHbD1dyJ0rhRCRighC0t0
いろいろ

お金には羽が生えている


今日は町内会の今年の班長さんが町内会費を集金に来ました。

いつもこの時季に集金に来て、1年分を一括して払います。

町内会費は冬の排雪の積み立て費用と合わせて月700円です。

年間で8.400円なので、ポンといつでも出せる金額ではなく、用意しておかないといけません。

すっかり忘れていたのですが、たまたま今日はお金が財布にあったので払うことができました。

町内会の班長は順番に回って来るので、一度やったことがあり、集金の手間は経験済みです。

日中は留守の家があったり、お金を用意するのを忘れているお宅があったり、分けて支払うお宅もあるため、何度も足を運びます。

そして、自分の利益のための集金ではないのに、嫌な態度をされたこともあります。

確かに町内会なんて入るって言ってないのに、引っ越したら強制的に入ることになって、しかも会費をまとめて払って欲しいなんて言われたら、最初は抵抗がありますから。

それでも、一度班長を経験するとわかるのでみなさん協力的ですが。

あと数年で我が家にも再び班長が回って来ます。

 

それにしても、固定資産税や自動車税、この春は身内に不幸が続いてお香典も出して、なんやかんやとお金が出て行っています。

なかなか辛いなあ・・・

できるだけ節約しよう。夫のボーナスは今回はあまり期待できなさそうだし。

宝くじでも買おうかと思うけど、億単位で当たる確率は1.000万分の一とか2.000万分の一とか。

いやいや億万長者でなくてもいいから、1千万円とか当たったらすごくいいのになあ。

 

 

ブログランキング